【空想科学祭2011】感想・レビュー掲示板

青文字=BLUE部門は辛口NG、赤文字=RED部門は辛口OKです。
作者からのレスは、企画終了後に纏めておこなってください。


[780] 感想です【少々ネタバレあり】 Name:HAL.A 2011/09/23(金) 22:04
 拝読しました。

 ハード。倫理とは何か、イデオロギーとは、人のアイデンティティとは。そうしたテーマに正面からぶつかる、力強い大作でした。

 根底にたしかなテーマが流れるストーリー。じわじわと緊張感と悲劇の予感が増していく展開も、とても魅力的でした。
 そしてそれ以上に引き込まれたのは、緻密に練られた世界観と、それを描くための大小のガジェット。キーアイテムとなった書物もそうですが、たとえば体内のナノボットによって血が黒いという描写であるとか、空中に展開されるスクリーンの描写であるとか、人死にを防ぐための監視網のしくみであるとか。ストーリーに絡めながらさりげなく示されるそうしたディテールが、テーマをしっかりと支えていると感じました。

 生活のあらゆる場面で人々を監視し誘導する、都市のシステム。人命を守るため、秩序を守るための仕組み。正論によく似た何か……。都市の孤独、自由のあり方。
 読みながらいろいろなことを考えさせられるのだけれど、それがけして押し付けがましく感じられなかったのは、そうした細部の描写の支えもありますし、また主人公が体制側の立場から(それもずいぶん頑固なキャラクターとして!)スタートして、さまざまな出会いのうちに迷いを持ちはじめ、揺らいでゆく、その心の動きがみごとに描かれていたからだと思います。

 そして登場人物の魅力! 主人公のユーリもですが、ソフィーヤ、ルカ、マクガインと、それぞれのキャラクターがとても印象深かったです。

 一点だけ、些事ながら(というか、勝手な自分の勘違いながら)。主人公の性別を、途中まで勝手に女性(型)だと思い込んで読んでいて、どうやら男性(型)らしいと気づいたときにちょっと戸惑ったことだけ、報告しておきます。といってもユーリという名前、ロシアあたりだとたしか男性名ですよね。そのことに早く気づいていればよかったのですが(汗)

 ラスト、荒野に踏み出す主人公の力強い姿に胸を打たれました。
 素晴らしい小説を読ませていただきました。ありがとうございました!



スレッド記事表示 No.260 【RED】「ルカに捧げよ」俊衛門  空想科学祭実行委員会 2011/08/15(月) 23:01 [ 返信 ]
   ┣No.450 RE:【RED】「ルカに捧げよ」俊衛門 泰然寺 寂 2011/09/04(日) 22:40
   ┣No.506 RE:【RED】「ルカに捧げよ」俊衛門 尚文産商堂 2011/09/07(水) 17:18
   ┣No.598 RE:【RED】「ルカに捧げよ」俊衛門 鬼島津 義弘 2011/09/11(日) 16:31
   ┣No.644 真剣すぎるゼ、おい 栖坂月 2011/09/14(水) 10:37
   ┣No.780 感想です【少々ネタバレあり】 HAL.A 2011/09/23(金) 22:04
   ┣No.782 【辛口】感想 四十万 2011/09/23(金) 22:54
   ┣No.830 フリーサイドとは何なのか 阿住悠亮 2011/09/28(水) 23:09
   ┣No.852 【辛口】「ルカに捧げよ」【ネタバレ】 藤咲一 2011/09/30(金) 00:27
   ┣No.853 フリーサイドが妙に気味が悪い 招夏 2011/09/30(金) 01:21
   ┗No.959 最多文字賞を逃しちまったい 俊衛門 2011/10/05(水) 22:08

  




無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace