【空想科学祭2011】感想・レビュー掲示板

青文字=BLUE部門は辛口NG、赤文字=RED部門は辛口OKです。
作者からのレスは、企画終了後に纏めておこなってください。


[41] 【BLUE】「RelentlessCluel」赤城康彦 Name:空想科学祭実行委員会 2011/08/01(月) 22:08 [ 返信 ]
【題名】RelentlessCluel −リレントレス・クルーエル−
【あらすじ】
リレントレス・クルーエルはアグアギィダルシティに暮らし、愛車GSX−R1000でストリートレースを楽しむアメリカンな女性だが孤児で、日系人のタイショー・オーツカに引き取られて育てられていた。が、実はタイショー・オーツカとリレントレス・クルーエルは世界征服を企む悪の秘密結社・アレキサンダーから抜け出して隠れながら普通の生活をしていた超能力者だという秘密をもっていた。
だが当時生まれて間もなかったリレントレス・クルーエルはそのことを知らずに育てられていた……。もちろんアレキサンダーが黙っているわけもなく、居場所を突き止められ、アレキサンダーの最高傑作の巨大ロボット兵器マッド・ブル、そしてアレキサンダーとの戦いを余儀なくされる。
悪の秘密結社と巨大ロボ、そして超能力者リレントレス・クルーエルとの戦いと、その運命やいかに!?
【名前】赤城康彦
【区分】中編(完結済)
【URL】http://ncode.syosetu.com/n4160v/



[138] RE:【BLUE】「RelentlessCluel」赤城康彦 Name:84g 2011/08/05(金) 20:45
 最初に思ったのが、『80年代のアニメか?』ってところ。
 批評自由って言われても、ブルーだからここでするわけにもいかないわけですが。
 しょうがないから、続きは感想スペースで。


[152] 感想です Name:HAL.A 2011/08/06(土) 21:03
 拝読しました。
 面白かったです。古い少年漫画やアニメを思わせる懐かしい空気が、とても好きでした。たたみかけるようなスピード展開、隠されたくらい過去。デフォルメされたキャラクターがとても魅力的でコミカルで(本人たちは大真面目なのだけれど)、読んでいて楽しかったです。

 誤字が少し目立ち、失礼ながら文章がちょっと荒いかなという感じはありましたが、しかし、だからこそ、これだけのパワフルな勢いがでているのかなという気もします。

 楽しく読ませていただきました。ありがとうございました。

[170] RE:【BLUE】「RelentlessCluel」赤城康彦 Name:赤城康彦 2011/08/07(日) 23:00
書いた本人はとしては深く考えず楽しく、でも不安もおぼえつつ、というところもあったのですが、お褒めの言葉をもらえて嬉しく、ほっとしてもいます。拙いところもありますが、読んでくださり、ありがとうございました。

[171] >赤城さん Name:天崎剣@管理人1号 2011/08/07(日) 23:28
感想に対する返信は、読者投票に影響する場合もございますので、後日纏めて行ってください。
掲示板上部にも注意書きがございます。
この場はそのままにさせていただきます。


[634] アメリカ製アニメのノリで Name:阿住悠亮 2011/09/13(火) 15:28
 独特の動きと線画が特徴のアメリカ製アニメが頭に浮かんだ。日本人では理解不能な動き……滑らかすぎる、デフォルメが激しすぎる、リアクションが大きい……的な、アレに似ている。
 途中途中分断される文章も、独特のリズムを作っている。これは好みが分かれそうなので、長所とすべきかどうかは悩むが、この話にはあっていると思う。
 リレントレスが超能力を〜ってところは、少し唐突すぎた。一応それなりに伏線張っているのかもしれないけど、薄いかなぁと。
 勢いがとにかく良い。途中(二話目)あたりに作者の趣味が詰まっている気がするのは気のせいだろうか。


[647] RE:【BLUE】「RelentlessCluel」赤城康彦 Name:尚文産商堂 2011/09/14(水) 15:12
アメコミを見ているような感じでした。
ラストも、これからどうなるのだろうかと、私が気になる締めになっていてよかったと思います。

お疲れ様でした。

[722] 古い=悪い、ではない Name:栖坂月 2011/09/20(火) 11:23
他の方も指摘されていますが、確かに少しばかり懐かしいと言いますか、率直に言えば古臭い感覚がそこかしこに見られます。これは善し悪しの問題ではなく、好みの問題となるでしょうから、合う合わないによって読後感はかなり違ってくるでしょうね。
私は懐古主義者ではありませんし、格式とか伝統といった物言いがあまり好きではありませんが、それなりに長い時間を過ごしてきた者としては、心地良い読書の時間であったと明記しておきます。
勢い良く書かれたと思われる文章は、少しばかり足りない部分を感じることもありましたが、作品のイメージを形作ることには一役買っていると思います。
気に入るか気に入らないかによって印象の違う作品ではあるかなぁと思いますが、私はなかなか楽しませていただきました。


[795] HAーHAHAHA!【感想】ひと言ちょいです Name:饅頭は馬にのる 2011/09/26(月) 03:55
ちょい感想です。こんにちは。
こりは暴走だなぁと勢いのある作品でした。既に指摘されているように、読者の好みにより合う合わないもあるし、この勢いに乗っかっていかないと楽しめないYEAH!ですね。
というわけで、軽いノリで読了までの時間を楽しませて頂きました。Yaaaaaaaaah!
ではでは、おつかれ様でした☆


[823] 感想 Name:伊予丸 研 2011/09/28(水) 13:29
一度読んだだけの感想です。よろしく。
暴走モノの小煩い傾向ではある。自分には合わんのでそのような物言いしかできないが、勢いは切れる事はないだろうから、勢いで読んでしまうべしか。以上。


[987] ご感想、ありがとうございます。赤城康彦 Name:赤城康彦 2011/10/16(日) 21:56
ご感想をいただいた皆様、ありがとうございます。勢いとノリだけで書いてしまったところもあるので、ご不満のところもあると思いますが、自分でも思った以上に好評価もいただけ、また思った以上に感想もいただけ、とても嬉しく思います。
来年も参加するつもりですので、そのときもお読みいただければ幸いに思います。
このたびは、ありがとうございました。


  



無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace