【空想科学祭2011】感想・レビュー掲示板

青文字=BLUE部門は辛口NG、赤文字=RED部門は辛口OKです。
作者からのレスは、企画終了後に纏めておこなってください。


[388] 【BLUE】「SF〜シルバー・フレンドシップ〜」三木こう Name:空想科学祭実行委員会 2011/09/03(土) 12:12 [ 返信 ]
【題名】SF〜シルバー・フレンドシップ〜
【あらすじ】
 それは、銀色友情劇。
 ある日、世界の隙間『落とし穴』に落ちてしまった普通の高校生、シロ。彼が出会う、銀色の少女、ギン。シロと出会い、ギンは『外』への旅立ちを決めるのだが……。
【名前】三木こう
【区分】短編(完結済)
【URL】http://ncode.syosetu.com/n3805w/



[425] 感想です【ネタばれあり】 Name:HAL.A 2011/09/04(日) 17:31
 拝読しました。
 面白かったです。途中、ニュースのくだりで、もしやギンが犯人……? と不安を掻きたてられて、違うとわかった瞬間の安堵。続く切ない別れ。希望ののぞくラストがよかったです。

 壮大な設定ですから、短編に仕上げてあるのが、ちょっともったいない気がしました。倍くらいの長さを使って細部を作りこみ、中編くらいのお話に仕立ててあったら、もっと面白かったかも、と思いました。

 ともあれ、楽しませていただきました。拙い感想、どうかお許しくださいますよう。

[462] RE:【BLUE】「SF〜シルバー・フレンドシップ〜」三木こう Name:84g 2011/09/05(月) 19:19
 ファンタジー寄りのSF。不思議の国のアリスをSFとは云わない理屈で。
 “何か”の番人だったのであろうギン。
 引き込まれる世界観でした。もうちょっと裏が見てみたかった作品。

 個人的に疑問だったのが今までのが女の子しか来なかった、ということ。
 単に少人数しか落ちていないで、偶然女ばっかりだったのか、それとも何か落とし穴にルールがあるのか。


[576] 読み易いー【感想】ひと言ちょいです※ネタばれあり  Name:饅頭は馬にのる 2011/09/10(土) 12:58
ちょい感想です。こんにちは。
好奇心かー。何度でも考えてきた事柄だったのですが、それすらも興味がある事物です。それを踏まえての冒頭からの滑り出し。興味を惹かれて物語へと。読み進行がお上手だなあと夢中になって読了できました。
途中経過で少女の正体が「もしや」と思わせておいて良い裏切りにも好感触でホッと安堵。ですが、ただ、少女の主人公と出会うまでの経緯とか、疑問はありました。それが消化できれば自分は問題なく大満足だったのですが、心残りでした。でも、すんなりと話に溶け込めて面白かったです。
純粋無垢なギンちゃん、面白くて可愛いなー。連れて帰るよね〜(笑)。

それでは、ご執筆おつかれ様でした☆


[579] 不思議少女とのその後は? Name:阿住悠亮 2011/09/10(土) 22:46
 読了感がいい。
 落とし穴をどこまでも使ってきて、それが無理ないのも好感が持てた。
 妹のエピソードがちょっと気になったんだが(果たして病人の心理とはどうなのか、自分には計り知れなかった)、他は二重丸で。
 ギンが可愛い。
 彼女とシロが会えるように、祈りたくなるラストだった。


[628] 感想 Name:伊予丸 研 2011/09/13(火) 06:12
一度読んだだけの感想です。よろしく。
わかりやすく読みやすさは嬉しかった。プロローグは読みの手に難そうな印象を与えるが弊害にはならない程度だと思っておく。短く話は纏められており、読んでいて続きはどうなんだろうかと最後まで難なく読めた。話の深さはしつこくなく読めるが、少女について具体的な所がもっと知りたかった。それが続きとなるのだろう。面白かった。

以上。


[708] 好きな作風でした Name:虹鮫連牙 2011/09/18(日) 21:26
 読ませていただいたので、感想を失礼します〜。

 面白かったです。読み終えた後のフンワリとした空気が好き。
 
 多くを語らず、ただ読者に読んで欲しい部分を丁寧に見せる、という風なお気持ちで書かれたのでしょうか?
 自分はそういった作品が好きです。
 作品が、そして作者が何を一番見せたくて書いたのか。そういうものがガツンと伝わってくる作品は、とても面白く感じます。
 すっきりした描写と分かりやすい文章、それに不透明な物語の細部。
 それらは作品を薄味にしていると思われるかも知れないけれど、そんな中にある確かな味わいを感じた気がします。

 素敵な作品をありがとうございました。


[745] 適度なポッカリ Name:栖坂月 2011/09/21(水) 17:37
説明が足りていない作品、というのはあります。この作品も少々、もう少し描写が欲しいかなぁと思われる箇所はありました。
しかしエンディング、このオチの付け方は正解だったと思います。全体的に切なさに溢れた作品ではありましたが、シロもギンもどこか微かな希望を抱えているような節が見られ、それが最終的なハッピーエンドへの予感を形作っていると感じます。
個人的には終盤、ギンに疑いがかかる辺りはもう少し文字数が欲しいところではありましたが、まぁ基本的なテーマからは外れるところでしょうから、問題ないと思います。
やや駆け足な印象でしたが、綺麗な作品でした。


[770] RE:【BLUE】「SF〜シルバー・フレンドシップ〜」三木こう Name:ギンちゃん、カワイイ 2011/09/23(金) 00:51
 妹の描写が出てくるあたりからぐっと話の流れに情感が加わり、読みながらも引き込まれるのを感じました。
 殺人事件のあたりで、シロを巻き込んでひと波乱あるかとも期待したのですが、短編の文字数から考えるとさらりと流して正解だったと思います。切ない青春の一ページを甘酸っぱく堪能いたしました。

[816] RE:【BLUE】「SF〜シルバー・フレンドシップ〜」三木こう Name:尚文産商堂 2011/09/27(火) 23:32
引き込まれる作品でした。

ひとつの流れに乗っかって、そのままするすると読めたのがよかったと思います。

お疲れ様でした。

[981] 感想お礼(遅れて申し訳ございません) Name:三木こう 2011/10/15(土) 23:25
まずはじめに、感想を書きこんでくださりありがとうございます。

お礼及び、返事の方遅れてしまい申し訳ございません。
おそらく企画参加者中一番の遅さになりそうな予感……(汗)。

本作は、自分の今の作風が投影されたような話になったなぁという感想でした。
掌編の方とは違い、『今の自分』っぽい感じの話で、比較的あっさりと完結しています。
書き終えた後、自分で読み返しながら描写足りねぇーと唸りつつも、時間が足りずそのまま投下したという事情があったりもします。
皆様からもご指摘があったその辺りは、狙ってやった部分と、単純に自分の技術不足、という二つの理由からだと考えています。
少なくとも本作については、描写が薄すぎる部分が確かに存在していて、物語の細部を明かさないにしろ、シロやギンの心理描写やら動機付けやらはもう少し言葉が必要だったかなぁと思っている次第です。
サクサク読める、と説明不足、というのは表裏一体で、私はかなり描写を削ってしまうたちなので、それを活かしつつも説明不足にならない描写力をつけたいというのが最近の目標です。

ヒロインが好意的に受け止められたのは、掌編、本作含めて一番の収穫だったかと。だいたい小説書き始める時は、ヒロインが書きたくて書いてるところがありますから。

感想、指摘いただいた言葉は、今後の創作活動に活かしていきたいと思います。
短い文章ではありますが、読了、コメントくださった皆様、本当にありがとうございました。


  



無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace