【空想科学祭2011】感想・レビュー掲示板

青文字=BLUE部門は辛口NG、赤文字=RED部門は辛口OKです。
作者からのレスは、企画終了後に纏めておこなってください。


[374] 【RED】「この魂咲くや 大輪に」山羊ノ宮 Name:空想科学祭実行委員会 2011/09/01(木) 23:18 [ 返信 ]
【題名】この魂咲くや 大輪に
【あらすじ】
それは古い、どのくらい古いか忘れてしまったけれど、記憶の断片。DRb1、シリアルナンバー008821はスクラップ工場に。兄は病気の妹のために、DRb1を拾ってきて直し与えた。そして、妹は死んだ。
【名前】山羊ノ宮
【区分】短編)
【URL】http://ncode.syosetu.com/n3458w/



[378] 怖ー【感想】ひと言ちょいです  Name:饅頭は馬にのる 2011/09/02(金) 02:42
ちょい感想です。こんにちは。
この世界に救いはないのでしょうかー(叫)。まあそれはそれとしてですね。哲学や幻想的な部分とそうでない所の兼ね合いとかバランスがいいなあと世界に入って行けました。破滅や破壊系な話が苦手な人には痛いので薦められない上に好き嫌いがありそうなんですが、個人的には背景にある世界観が嫌いではないです。カミだし(笑)。最後の一文に集約されているのかな、と思いながらの読了でした。あんまり想像したくはない超怖いお話でしたけれども(苦笑)。

それではちょい感想でした。おつかれ様でした☆


[448] RE:【辛口】「この魂咲くや 大輪に」山羊ノ宮 Name:84g 2011/09/04(日) 22:33
 この読者置いてけぼり感はなんなんだろうか。

 とりあえず、スクラップ状態になったDRくんは死にたくなくて神になろうとして、妹さんを取り込んだ?
 …死にたくないならスクラップされる前に行動に移してそうだし、そもそもどうしてDR君の自我が残るんだろ。
 拾われてからなんで妹さんを不意打ちかけなきゃならないんだ? 誰もDR君を殺そうとしてないし。
 神になるとどうして殺されなくて済むのか、ってのもなんか飛躍してる気がするし、取り込む能力についても疑問。
 冒頭の天使トークがその意味不明さのフォローかもしれませんけど…んー、フランケンシュタインコンプレックスモノなのか?

 多くの作品において、読者は常に読解力不足だし、作者は常に表現力不足…だから名作ではなく凡作になる。
 どういう受け止め方をしていいのか、さっぱりわからない。
 矛盾ではないが、疑問が多すぎてちょっと中に入れない。


[460] 【辛口】感想  Name:伊予丸 研 2011/09/05(月) 12:03
まるで恐怖映画だな。
一度読んだだけの感想です。よろしく。

SFには間違いないのだが、ホラーも濃い。読むには多少なりとも覚悟が要るだろう。坦々とした語りがさらに助長する。場面転換が判りにくかったので気になった。
以上。


[505] 【ちょい辛口】ネタばれ注意 Name:菜宮 雪 2011/09/07(水) 16:50
題名から来るイメージは和風。
内容が全然違ったので、まずそれで驚き。

生きることに執着しているロボットが、解体されるシーンで衝撃。

その後救いがあるのかと思いきや、予想外のラストにさらに殴られたような気になりました。
ホラーっぽくて怖い。当分忘れられそうにありません。

他の方の意見を拝見して思ったのですが、説明されていない部分というのは確かにありました。でも、この作品は、何も説明されていないことがかえって怖さを招く結果となっているから、すべてを説明しなくてもいいと私は思います。

ラストがああなるとは思いもしませんでした。
衝撃の連続パンチ、ごちそうさまでした。


[519] ひゃあ、怖い… Name:招夏 2011/09/08(木) 00:08
怖いお話でした。

人はなぜ殺し合ってはいけないのかと疑問を持つロボットに教えた話も、廃棄処分にしたことも、兄が妹へのプレゼントのロボットを作ったことも…すべてが悪い方へ転がって行く。まるで螺旋階段を転がり落ちていくのを見ているような気がしました。

ある映画を思い出しました。人形に殺人鬼の魂が乗り移って人を殺しまくるやつ。題名忘れちゃった。

怖かったです〜

[555] RE:【RED】「この魂咲くや 大輪に」山羊ノ宮 Name:尚文産商堂 2011/09/09(金) 21:24
あらすじの通り、妹はラストで死んでいる。では、最初に出てきた神の詩の意味はいったい何だったのだろうかと、考えてしまう作品でした。

神からの贈り物として人間に命を与えたという話がありましたが、なら、命を奪うのも神でなければならないと、この車は考えたのでしょう。では、神に命を返すという発想に至り、ラストへと一気に向かっていった。私はそう解釈しました。

お疲れ様でした。

[586] 【辛口】情報不足に涙 Name:阿住悠亮 2011/09/11(日) 06:23
 話の筋は嫌いではないんだ、面白みもある。でも、誰かに読ませようというか、頭の中で浮かんだものを伝えようとしている箇所が少ない気がした。
 ロボット、だけでは人型か箱形かサッパリわからないし、所々、だいたいわかるべ、みたいな構成になっている。登場人物が多い割に、それぞれの役割が薄かったり、特に不用なのではと思うところも多々。なんだろう、もっと丁寧に描いていただくと大変ありがたいんだが。
 一番気になったのは、ロボットの型番、半角になったり全角になったり、どうでもいいことかもしれないが、これ、果たしてきちんと思い入れがあって書いていたのかななんて、細かいことなんだが気になって仕方ない。一度気になったらそればっかり追ってしまって、話に入り込めなかった。
 画像的には面白い作品。しかし、どうもツメが甘いような(描写不足含め)印象。
 最後の妹の姿に悲壮感を求めるなら、もうちょっとロボットの思考回路を分かり易く書いていただきたかった。


[591] 【少し辛口】感想です Name:HAL.A 2011/09/11(日) 10:24
 拝読しました。悲しいラストですね……。

 意思の芽生えたAI、というテーマが個人的に大好物なものですから、スクラップ工場に彼が運び込まれたくだり、どうなるのかとワクワクしながら読みすすめていったのですが、予想以上に悲しく皮肉な展開に。(ごめんなさい、あらすじを読まずに本文に入ってしまいました)
 人間の悪意の犠牲になったロボット、その敵意(本人は敵意と思っていないのだろうけれど)が向けられた先は、結果的に罪のない人々……。

 冒頭、神と天使にまつわるシーンがすごく思わせぶりだったので、あとでもっと絡んでくるのかと期待していたら、後半の人間と機械の構図に対比させるためだけのエピソードだったのですね。それとも、この天使の記憶が何かの手違いで、ロボットのAI(の無意識のような部分)にもぐりこんでいるということでしょうか。
 しかし、ずいぶん具体的に天使の設定など描写されていたので、勝手にこちらが期待しすぎてしまったのですが、ちょっと肩透かし感がありました。
 読み手ってけっこう、冒頭のシーンでそのお話の方向性を期待する傾向があるんですよね。冒頭で天使たちのお話が出てきたら、それが話の主要テーマだろう、このエピソードがきっと後半で拾われるだろうと思い込んでしまうというか。

 文章の巧みさというか、物悲しい空気がしっかりと繊細に描かれている分、かえって少し物足りなさが残ったかなと思います。もうちょっとお話の先まで読みたかったかな、と感じました。(これは単純に、読み手のぜいたくなわがままです)

 ともあれ、楽しんで(……という表現も、悲しいお話に対してヘンかもしれませんが、ともかく味わって)読ませていただきました。ありがとうございました。

[601] RE:【RED】「この魂咲くや 大輪に」山羊ノ宮 Name:泰然寺 寂 2011/09/11(日) 17:16
 タイトルからどうにもコノハナサクヤヒメの印象が強く、本筋がなかなか頭に入ってこなかった。というのは中身とはいささか関係のないことではありますが。
 冒頭と最後は繋がっていそうで繋がりきれていない印象。天使云々というのも出す必要があったのか、と。素直に立場を反転させておけばよかったんじゃ? とか思ってしまいました(読みが浅いのであれば申し訳ありません)。
 一度破壊されちゃって、だから再び蘇ったときに神になろうとしたのはわかります。頂点に立場安全、みたいな。でもその辺りは作中スクラップ工場に運ぶ間のやり取りだけで、状況はわかるけど心に響く(?)という感じではなかったです。
 悲壮感というより狂ったロボに襲われるB級ホラー、というような印象を受けました。

[617] 【ちょい辛口】サービスバランス Name:栖坂月 2011/09/12(月) 19:41
二つ目の作品、読ませていただきました。
ハッキリとしたテーマと、暗く絶望的ながらもしっかりとした筋が支えている作品でした。ロボットというか人工知能の誤った自立から発生する悲劇、物悲しいというより怖い話でしたね。
さてこうして読了してみまして、皆さんが指摘されているように少しばかり説明といいますか状況を指し示す情報が不足している印象は確かにありました。どうしてこうなったんだろうという問いに対する回答の大部分が読者側の読みに委ねられている、という感じでしょうか。私は基本的に何でも丁寧に示してしまうという癖がありまして、作品全体が野暮ったい感じになりがちです。一方山羊ノ宮さんの作品は、まるで要所要所をダイジェストなイラストで繋いだかのような印象を受けることも多く、その潔くもある情報の断片が作品を引き締めています。とはいえ、これもまた善し悪しなんですよね。短い作品なら、まるで一枚絵を見るように楽しめることが多いのですが、ある程度の長さを超えると疑問が心地良さを上回ってしまいます。この辺りには、もう少し考証の余地があったかもしれません。
個人的には最初の部分、ここがやはり浮いて見えますね。山羊ノ宮さんの中では明確な繋がりが保たれているのでしょうが、どうしても必要な部分であるようには見えませんでした。
とはいえ、これだけ断片的でも話の筋がしっかりと見えてくるのですから、文章の書き方と筋の組み立て方が良かったのでしょうね。何かしら救いのある展開まで描かれていたら評価もかなり異なっていただろうなぁと思ったりするのですが、野暮なボヤキでしょう。
企画作品、お疲れ様でした。


[817] RE:【RED】「この魂咲くや 大輪に」山羊ノ宮 Name:鬼島津 義弘 2011/09/28(水) 00:30
 読ませていただきましたので、感想などを書かせていただきます。

 刹那で退廃的な雰囲気、実は大好物でして。しかもロボットなんかを絡ませてもらっちゃって、僕としては最高ですな。昔に読んだ海外SFを彷彿とさせてくれて、僕としては「さもありなん」と言ったところです。
 最初の天使の件はイマイチ、ピーンと来なかったのですが、読み直して二度目に「あー、なるほど」と思いました。ロボットを捨てるエピソード、スクラップのシーン、兄妹と融合する場面のそれぞれでは、感情を抜きにした冷たい語り口に恐怖を感じる方もいるかもしれませんが、僕は淡々とした物語の進行にワクワク、ゾクゾクしました。
 悪くない構成で、オチもちゃんとしているので安心して読めました。説明も十分なんだけど、一つだけ言わせていただけるのなら、もう少しこの物語がどういう世界設定なのかの語りを入れてくれると良かったかなぁと。
 好物を食べさせていただき、ご馳走様でした。

 楽しい読書の時間をありがとうございました。


[840] 【辛口】「この魂咲くや 大輪に」 Name:藤咲一 2011/09/29(木) 23:48
二作目失礼します。藤咲一です。
企画執筆お疲れ様でした。
と、挨拶は程々に、〈RED〉部門の企画作品を覗かせていただいたので、簡単な感想を……

個人的なストライクゾーンの外角低めにズバットストライクだった作品。
けれども何と言うか、物足りない。
プログラムに無い生への執着、怯えが、悲劇と、冒頭の世界のカミを生んだ。
そう理解したんですが、そうであるとするならば、もう少し物語は長くても良かったかなぁと思いました。
物語の内容は、カミの回想(厳密に言えば違うのでしょうが)を描いていて、それを要約しているのが冒頭の詩だと思います。
私の読み方もあるのでしょうが、なぜ、冒頭のカミは詩を口ずさむのか、どうして天使が存在するかなどを暗に示すエピソードがスクラップにされる前に差し込まれていれば、私のアンパイアはバッターアウトを宣言していたのかもしれません。
なんてこと書いていますが、自分の事を棚に上げている私ですから、適当に流して下さい。

と、以上が私の感想です。
好き勝手な感想すいません。
これからも頑張ってください。
藤咲一でした。

[952] 返信: 怖ー【感想】ひと言ちょいです  Name:饅頭は馬にのる Name:山羊ノ宮 2011/10/04(火) 23:09
そうか、この話は怖い話だったのか。
などと感想を見てはじめて思うのでした。
容赦なく、そして思い浮かべたものを書き連ねただけの作品でした。
もっと伝えることを意識した方がよかったのかなとも思うのでした。
感想、ありがとうございました。

[953] 返信:RE:【辛口】「この魂咲くや 大輪に」 Name:84g Name:山羊ノ宮 2011/10/04(火) 23:16
確かに私は「よっしゃー、俺に付いてこい!」といった感じではないですね。
どちらかと言えば、こんなのが私の中にあるけれど、気に入ったのなら見ていけばいいと思う。
そんな感じでしょうか?
けれど、企画なのだから、そのあたりはもっと考慮するべきでした。
自分と同じ、言葉足らずの作品。
感想、ありがとうございました。

[954] 返信:【辛口】感想  Name:伊予丸 研 Name:山羊ノ宮 2011/10/04(火) 23:22
場転かぁ。
確かにワンシーン、ワンシーン飛びすぎて、繋がりが薄く感じる。
何か良い方法はないものかと頭をひねるが、何も湧いて来ないのでした。
駄目ですね。
感想、ありがとうございました。

[969] 返信: 【ちょい辛口】ネタばれ注意 Name:菜宮 雪 Name:山羊ノ宮 2011/10/07(金) 21:12
救いかぁ。
自分で作った世界なのだから、救おうと思えば救える訳で。
物語の帰結を頭に持ってきているので、頭はそうなるとやはり不要か。
後は自分を納得できる理由と手段を探して、当てはめなければいけないか。
なんだか面倒で、もうB級ホラーでも何でもいいかと、思えてくるのでした。
感想、ありがとうございました。

[970] 返信:ひゃあ、怖い… Name:招夏 Name:山羊ノ宮 2011/10/07(金) 21:16
私はホラー映画って苦手なのですよね。
テレビとかでやっていたら、すかさずチャンネルを変えます。
確か一生のうちに心臓が脈打つ回数って決まっているとか何とか、聞いたことがあります。
あまり安易に寿命を縮めるべきではないと思うのですよ。
いや、見たい人はいいのですけどね。
私は・・・怖いの好きじゃないから。
感想、ありがとうございました。

[971] 返信:RE:【RED】「この魂咲くや 大輪に」 Name:尚文産商堂 Name:山羊ノ宮 2011/10/07(金) 21:21
いつの間にかRDb1が車になっています。
いや、この方が面白いかもですね。
思考する車。
そうだ。カーズ(トイストーリーのサイドストーリーみたいなやつ)を見に行こう。
トランスフォーマーの方がいいのか。
どうでもいい話ですが、子供の頃。トラックのコンボイのおもちゃで遊んだ記憶があります。
感想、ありがとうございました。

[972] 返信:【辛口】情報不足に涙 Name:阿住悠亮 Name:山羊ノ宮 2011/10/09(日) 12:46
涙をお拭きよ。お嬢さん。
確かに世の中どうしようもないことだってある。(私の才能のNASAとか)
でもね。
それでも世の中に絶望せずに強く生きていくんだよ。
分かったね。(私が)
感想、ありがとうございました。

[973] 返信: 【少し辛口】感想です Name:HAL.A Name:山羊ノ宮 2011/10/09(日) 12:57
天使はSFだから、サイエンスだけじゃなくて、ファンタジー成分も入れたれとか思って、入れたような・・・
もう昔の事なので覚えていません。
やはり頭はない方がよかったかなぁ。
感想、ありがとうございました。

[974] 返信:RE:【RED】「この魂咲くや 大輪に」 Name:泰然寺 寂 Name:山羊ノ宮 2011/10/09(日) 13:05
語感がよかったので、このタイトルにしたのですが、あまり興味を引くようなタイトルではなかったようです。
もっといい言葉が浮かべばよかったのですが。
内容も微妙だったので、相応しいと言えば相応しいのでしょう。
感想、ありがとうございました。

[975] 返信:【ちょい辛口】サービスバランス Name:栖坂月 Name:山羊ノ宮 2011/10/09(日) 13:27
どうしてこうなったのか?
その回答を示し、それを読者が読んで納得できるかどうか。
そうやって読み手を満足させるのか。
なんだか難しそうです。
感想、ありがとうございました

[976] 返信:RE:【RED】「この魂咲くや 大輪に」 Name:鬼島津 義弘 Name:山羊ノ宮 2011/10/09(日) 20:12
世界観の説明かぁ。
こちらの方が私的には物語に組み込みやすいかな。
あまり主人公の描写とかしないし、逆にわざと描写しないことの方が多い。
何だろうな。
性格がひねくれているだけなのだと思うけれど。
うん。自己完結。
感想、ありがとうございました。

[977] 返信: 【辛口】「この魂咲くや 大輪に」 Name:藤咲一 Name:山羊ノ宮 2011/10/09(日) 20:25
やったー。ストライクだ。
まあ、多くは望みません。
ストライク一つ取れただけでも良いとするのです。
後は、その物足りなさを自分の創作活動に充てればよいかと。
ああ、私ならこう書くのにー。
きっとそんな感じがあるからこそ、物書きがいなくならないのでしょうね。
世の中には名作と言われるものがあります。
では、読者は名作だけを読めばいいのです。
何も愚作を進んで読むことはない。
また愚作を敢えて書く必要もない。
けれど、無くならない創作の風。
世情の違いがあるとしても。
本能のままに遠吠えするのでしょう。物書きは。
感想、ありがとうございました。

[978] 返信:nさんへ Name:山羊ノ宮 2011/10/09(日) 20:38
感想長くなるのでということでしたが、赤なので仮面被って好きに言ってもよかったのに。
ご紹介いただいた通信講座ですが、申し訳ないのですが、ご遠慮したいと思います。
基礎からやり直すべきとの意図は分かるのですが、勉強とかやるのは駄目なのですよ。私。
すみません。
感想、ありがとうございました。

[988] RE:【RED】「この魂咲くや 大輪に」山羊ノ宮 Name:蜜柑 2012/01/03(火) 14:09
怖いがな。個人的にはもっとファンタジーな感じのもの(四次元ぽけっとなど)が好みですた。

[989] 返信:RE:【RED】「この魂咲くや 大輪に」山羊ノ宮 Name:山羊ノ宮 2012/01/03(火) 14:15
夢のあるお話が良いとか。
うん。残念でした。
そういう話を書けませんでした。
すみません。
ではー、またー。


  



無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace