【空想科学祭2011】感想・レビュー掲示板

青文字=BLUE部門は辛口NG、赤文字=RED部門は辛口OKです。
作者からのレスは、企画終了後に纏めておこなってください。


[314] 【選外】【BLUE】「地球マニアック」樹莉亜 Name:空想科学祭実行委員会 2011/08/21(日) 22:41 [ 返信 ]
【題名】地球マニアック
【あらすじ】
 the United of galaxy Security council Japan (銀河連盟安全保障協議会日本支部)略称 U.S.J (因に、某映画会社直営テーマパークとは、一切関係ありません)は、地球に来訪する異星人の出入国管理を行っている機関の日本支部である。ここの職員である、JとAは、ある日不法滞在のニャントロ星人を捉まえる。Jがニャントロ星人の手続きに手間取っている時、Aはミスド・クッマ星人とコミュニケーションがとれずに困惑していた。そこへ、Jの助手であるドラゴニアドラゴン・ジグロが、やってきたことで、Aはふと、ある事を思いつくのだが……
【名前】樹莉亜
【区分】短編(完結済)
【URL】http://ncode.syosetu.com/n7361v/



[497] RE:【選外】【BLUE】「地球マニアック」樹莉亜 Name:鬼島津 義弘 2011/09/07(水) 12:49
タッチの差で選外になられたこと、お悔やみを申し上げます。(ちょっと違うよなぁ、この挨拶)
しかしながら、お約束でしたので読ませていただきました。
せっかく読んだので、感想などを書かせていただきます。

僕にとって、このSFガジェットは新しい切り口でした。
僕はついつい宇宙へ出て行こうという思考をしてしまいますが、逆に宇宙を地球に受け入れようというのは新鮮でした。

登場してくる異星人の様子がそれぞれに面白く、特に気に入ったのは「ニャントロ星人」ですね。
安直に「ニャース」を想像しちゃうんだけど、そんな安直を受け入れさせないシチュエーションが小憎垂らしかった。

ストーリー自体は何てことは無い(失礼)のだけれど、地球人と異星人の織り成す群像模様がいいです。
AやJ、Qとか、今回は表に出ていないKを、そして今度はどんな異星人がやってくるのか、続編を期待してしまいました。

楽しい読書の時間をありがとうございました。


[862] 選外は勿体なかった…… Name:阿住悠亮 2011/09/30(金) 17:21
 思わずプッと吹き出してしまうようなキャラがてんこ盛り。あれとかあれとかあれとか〜、絵的にも面白い。
 可愛いんだか可愛くないんだか微妙なキャラたちにかこまれて、AもJも楽しそうだなんて、のんきなことを言ったら当人たちに突っ込まれるのだろうか。
 もうちょっと長くゆっくり読みたかった。全体的に書込が不足しているような印象があったので、是非なが〜くしていただきたく。


[929] RE:ありがとうございました Name:樹莉亜 2011/10/03(月) 11:57
選外であるにも関わらず、お読みくださり、ありがとうございました。
ニャントロ星人は、書いてるうちに台詞が「ニャース」っぽくなりました。好きなんです、ニャース。ポケモンはロケット団が主役だと思ってます(笑)。
異星人のキャラクターとネーミングには、それぞれちょっとした工夫をしてあります。顔は美人だけど身体キモいとか、着ぐるみぬいだら「のっぺり」している、とか、ギャップを楽しんで貰えたらよろしいかと存じます。
もうちょっと長くと言っていただけるのは、大変ありがたいことです。私も、雷を追ってあちこち移動するくだりは、もう少し長いイメージでいたのですが、書いてみるとすぐ終わっちゃいました。締め切り時刻が迫ってなければ、どうだったのだろうかと、結局時間切れになった今となっては思います。当日は必死でしたので、考える余裕もなかったというのは言い訳ですけれど。

ともあれ、楽しく読んでいただけたようでなによりでした。異星人は愛らしいと思っていただければ、幸いです。
異星人=侵略者という概念には、ずっと疑問を持っていて、ただお昼寝しにくる異星人がいてもいいじゃない。というのがこの作品の発端でしたので、愛すべき異星人たちを気に入っていただけることが、何よりの幸せです。

感想くださいました鬼島津さま、阿住さま、またお忙しい中読んでくださり、twitter等でつぶやいてくださった皆様、本当にありがとうございました。


[979] 感想が遅れてすみません Name:鳥野新 2011/10/10(月) 21:10
ニャントロ星人可愛いにゃっ!
登場人物(?)のすべてが個性的で、いきいきとしていてとても魅力的でした。
暫くサンマは〜、シーフード・ウーマンと同じシリーズの新作ですが、このシリーズがとても好きな自分としては、待ってました〜と歓声を上げてしまった次第です。
これ以降に「小説家になろう」書かれた、おさんぽジグロもとっても可愛くて思わずドラゴン萌えしてしまいました。(萌えよドラゴンじゃないですが)
でも、このキャラのなかで一番好きなのはやはり歯に衣着せぬ言い回しで、ずうずうしく世渡りをする、人生を満喫するあの猫型異星人ですね、ニャントロ星人万歳。


  



無料レンタル掲示板・日記・ブログ WebSpace